Idea Bank Liaison Company

 株式会社 IBLC

講演会「アップルの未来構想と日本企業へのインパクト」

講演会「アップルの未来構想と日本企業へのインパクト」

2015年10月17日 (IBLC & INFOCITY共催)

9月10日、米国のアップル社からiPhone 6 / iPhone 6 Plus、Apple Watchの発表があり、19日にiPhone 6 / iPhone 6 Plusが発売され話題になりました。 今回の発表は、単にスマートフォンの次世代機のお披露目というだけでなく、ヘルスケア、スマートホーム、ウェアラブルという新たな観点でのサービスも提起され、これからの我々の生活のみならず、我が国の様々な産業にも少なからず影響を与えていくと思われます。 今や、IT/ネットワークと「ものづくり」のコラボレーションが新たな付加価値とサービスを提供し、新たなビジネスモデルを生む時代となっています。

そこで、この機会に株式会社IBLCと株式会社インフォシティと共催で下記の講演会を開催いたします。

<ご案内>

講演タイトル:「アップルの未来構想と日本企業へのインパクト」
〜アップルのヘルスケア、スマートホーム、ウェアラブル戦略をどうビジネスチャンスに変えるか〜

◇日時:2014年10月17日(金)14:00〜17:30 (13:30受付開始)
◇会場:株式会社インフォシティ
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル16F
インフォシティ案内地図
◇講演者:株式会社クリエイシオン 代表取締役 高木 利弘
株式会社インフォシティ 代表取締役 岩浪 剛太
◇参加費: 1万円(当日支払)
◇参加申込:下記、IBLCのウェブサイトからお申込みください。
《終了しました》

<講演概要>

アップルやスティーブ・ジョブズ研究の第一人者として、アップルの動向に詳しいクリエイシオン高木利弘氏から、iPhone 6 / iPhone 6 Plus、Apple Watchと共に大きく広がった新たなサービスの可能性と今後の世界と日本への影響について解説していただくとともに、永年、アップルやグーグルに極めて近いところで開発を行なってきたインフォシティ岩浪剛太氏から、アップル、グーグル、アマゾンなどの大攻勢の前に、これまでどうして日本企業は大惨敗せざるを得なかったのか、そして、これからそれをどう捉えれば日本企業のビジネスチャンスにできるのか、そのヒントを教えていただきます。

※ 本セミナーは10月17日に終了しました。ご関心の方はIBLCまでお問い合わせください。

Return Top