Idea Bank Liaison Company

 株式会社 IBLC

沖縄科学技術大学院大学等を核とした知的・産業クラスター形成推進調査

沖縄科学技術大学院大学等を核とした知的・産業クラスター形成推進調査

2013年10月31日〜2014年3月26日

本事業は「沖縄科学技術大学院大学等を核とした知的・産業クラスター形成推進調査」の一環として、県内研究機関(沖縄科学技術大学院大学、琉球大学、沖縄工業高等専門学校)の技術シーズと地元企業が持つ課題(ニーズ)を結び付ける機会を提供するためのマッチング・セミナーの開催し、沖縄県内における今後の産学連携の推進に寄与することを目的とするものです。本事業ではIBLCは三菱総研(MRI)からの委託で、支援をおこないました。企業での実務経験を有するIBLCの専門家から4名をコーディネータとして選定し、沖縄県内企業への事前ヒアリングと、マッチング・セミナーへの参加、個別相談会のサポートを実施しました。

■ 事業概要

1)ヒアリング候補先企業の抽出
いくつかの産業分野からそれぞれ産学連携に関心を持ちそうな企業をMRIとIBLCが協議し選定しました。

2)ヒアリング候補先企業へのコンタクト・訪問
・28社を選定しコンタクトし、そのうち、19社に訪問ヒアリングを行いました。
・業種:農業、バイオ、、環境、食品製造、医薬、製造業、情報通信、人材育成

3)マッチング・セミナーでの支援
・2014年3月4日三菱総研の主催で、沖縄科学技術大学院大学にて「沖縄知的・産業クラスター形成に向けた県内企業セミナー」が開催されました。
・IBLCは、上記訪問ヒアリングを行った企業のうち5社につき、大学・研究機関との面談をコーディネートし、この機会を活かし今後に向けて具体的な連携が進むようサポートを実施しました。各企業と先端研究設備を持って先端研究を行っている沖縄科学技術大学院大学、多数の研究分野を持つ琉球大学、地域に密着し技術系人材の育成にも力を入れている沖縄高専とのつながりが生まれました。

Return Top